​全国女性社長の共創防災会議

コロナ禍から始まった女性社長たちの毎週月曜オンライン対話会。企業経営において、

非日常を日常の延長線上で捉えた計画と実践の大切さが浮かび上がってきました。私たちは繰り返す自然災害を想定して自社のBCP(事業継続計画)策定と災害時ビジネスについて語り合い、業界横断的に共創することで「D&I防災」を実現します。

DIBousai_pic1.png

​これまでの活動

2018年4月より女性企業の取引と経済力の拡大=サプライヤーダイバーシティ(SD&I)を目的とする日本全国の異業種女性企業家による共創プラットフォームの構築を開始しました。コロナ禍に陥った翌年2021年より毎週月曜オンラインで会議を展開する中で「防災」が一大テーマとなりました。

主たる議論

  1. 企業内のBCP

  2. 災害時の地域連携

  3. 非常時を前提にしたビジネス構築

  4. ジェンダー平等防災の啓蒙

これらの議論を重ね、経済的意思決定力を持つ女性社長が果たす役割と意義は重大であると認識しています。防災の専門家や全国の実践者をお招きして「食と防災」研修を設計し開催しました。2022年は災害を非日常と捉え直して自社の事業変革を模索し、防災ネットワークの構築と人材育成及び研修を連携して実施することで相互に支援する取り組みを開始しています。

2022年​イベント